今までで一番忙しい月かもしれない・・・

大阪の司法書士・行政書士のまえかわです。

今月は、開業してから一番忙しい月かもしれません。

入電も多く、来客予定もびっしり。

しかも、連休前に完了しておきたい手続きが続々とあり、何が何でも終わらせるという気持ちで、戦に臨んでおる意気込みです。

ブログ記事はヘロヘロになっていますが、しばしお許しくださいませ。

悠里司法書士・行政書士事務所(大阪市福島区) 代表 司法書士・行政書士まえかわいくこ

大阪の司法書士・行政書士のまえかわです。

忙しい、忙しい、忙しい~~。

4月は本当に忙しいです。

決済が多い司法書士でしたら、3月末のほうがめっちゃ忙しいんでしょうが、うちの事務所は例年4月が激忙しです。

お仕事がたくさんいただけるということは本当にありがたいことです!!

ところで、最初はあまりなかったのに、最近、普通に文字を打っているとなぜか勝手にカタカナになってしまって、

「なんでやねん!」

て一日に何回も一人で突っ込んでいました。

そこで、今日調べてみますとどうも、変換キーとして使っているスペースキーの左横にある

「無変換」

というキーに知らず知らずの間に指があたり、カタカナ入力の設定になってしまっているとうことみたいです。

普通にひらがな入力をしている状態で「無変換キー」を1回押すとカタカナ全角、

2回押すとカタカナ半角

3回押すとひらがなに戻る

といった具合になっているようです。

参考にさせていただいたサイト:「入力モードが勝手にカタカナになる・・

配置を見ると前のパソコンも同じ配置だったのにほぼならなかった。

なんででしょう!?

前のパソコンよりキーは押しやすい仕様にはなっている感じは何となくありますが・・・

ちなみに、私は司法書士のお仕事上、特に全角と半角、ひらがな、カタカナの変換を多く使いますので、F10などのキーで一発で変換できる設定にしているため、無変換キーは使いません。

無変換キーを無効にすればよいのかもしれません。

その方法はまた調べてみて後日UPしたいと思います。

悠里司法書士・行政書士事務所(大阪市福島区) 代表 司法書士・行政書士まえかわいくこ

コンタクトレンズの渇きで困っていませんか?

大阪の司法書士・行政書士のまえかわです。

昔はそれほど感じなかった目の渇き。

特にコンタクトレンズをしているときは、すぐに乾いて疲労感も強く、丸一日つけているのは非常につらいです。

そこで、役に立つのがコンタクトレンズの「装着剤」です。

コンタクトレンズを装着するときに数滴たらすだけで、そのあとの渇きが全く違います。

この情報は、わたしは同じ支部の女性司法書士の先生に教えてもらい、非常に助かりました。

その後、何人かにわたしもこの情報を伝えるとみんな口をそろえて、

「楽になったわ~」

と言っていましたので、実感できる可能性が高いと思います。

目薬は本当に一時的なものですが、装着剤はもっと長持ちします。(あくまでも個人的な意見ですが・・・)

一度お試しいただけましたら幸いです。

悠里司法書士・行政書士事務所(大阪市福島区) 代表 司法書士・行政書士まえかわいくこ

大阪の司法書士・行政書士のまえかわです。

うちの事務所では、切手をかなり使用します。

そのため、使用頻度の高い、82円と92円切手は、シール切手を使っております。

以前は、82円切手(多分92円もあった?)は記念切手ぽいものではなく、枚数の多いシール切手が販売されていたのですが、今はないみたいでその時々に発行されている絵柄の入ったシール切手を貼っています。

少し前から販売している、92円切手で「ハッピーグリーティング」と記載のある少しキラキラした切手に少し問題があります。

封筒へのくっつきが非常にあまい。

のりが弱いのか、封筒の紙の質との相性が悪いのか、特に封筒にたくさん書類が入っていて、少しでも凹凸ができているとこの切手は浮いてしまい、今まで投函前に確認したときに外れてカバンの中の別のところに残っていたなんてこともるぐらい、シール切手としてはかなり質が低いと言わざるを得ません。

切手は、はがれてしまうと送付できず、特に92円切手はポスト投函になることが多く、直接窓口に出すよりは、ポストの中で別の郵便物ともみくちゃで外れる可能性も高くなるわけで、非常に困っております。

シール切手なのに、その上から端っこを少しセロテープで止めたりとか、シール切手を購入した意味ないやん!ってことになっています。

今後このようなシール切手として使えない、切手が出ないことを願っております。

悠里司法書士・行政書士事務所(大阪市福島区) 代表 司法書士・行政書士まえかわいくこ 

大阪の司法書士・行政書士のまえかわです。

メール添付でPDFを送ってもらったときに、パスワードがかかっていることがあります。

パスワードを入れて一度は見れても、そのままならPDFを開くたびにパスワードを求められて面倒ですし、数年たった後に確認が必要になったときのためのパスワードの保管も難しいです。

安全なところに保管ができる環境であれば、パスワードを解除したほうが管理はしやすいので、いつもパスワードの解除方法を調べて解除していますが、なかなか覚えられないので、自分のブログに書いて、記録しておこうと思います。

※このブログは検索機能があり、語句の検索が可能なため、有用な情報は自分があとで利用するためにブログ記事にすることが多いです。

手順

1.PDFファイルを開く

2.パスワード画面が出てくるので該当のパスワードを入力して開く

3.Adobe Acrobat の 上のほうのタブの「ファイル(F)」 を選択

4.表示される中の「プロパティ」を選ぶ

5.「セキュリティ」タブを選択

6.セキュリティ方法(M) で「セキュリティなし」を選ぶ

7.セキュリティを削除してよいかの確認に「OK」を選ぶ

8.セキュリティ方法(M)で 「セキュリティなし」になっていることを確認したのち、上書き保存する。

となります。

参考にさせていただいたサイトは、

PDFのパスワードを解除する方法

でした。

シンプルにまとめましたので、忘れたときに呼び出したいと思います。

お役に立てましたら光栄です!

悠里司法書士・行政書士事務所(大阪市福島区) 代表 司法書士・行政書士まえかわいくこ

大阪の司法書士・行政書士のまえかわです。

登記情報提供サービスは、司法書士は非常によく使います。

普段から登記情報提供サービスで日常的にネット謄本を取得しますが、特に不動産の決済の事前閲覧には非常に助かります。

事前閲覧は、昔は司法書士補助者が法務局に謄本を確認しにいき、司法書士本職に知らせるというのが慣習でしたが、現在はネットでささっと事前閲覧ができるので、司法書士としては、本当に楽になりました。

決済場所に行くまでの間に、スマホで登記情報提供サービスにつなげて事前閲覧することもできるようになり、より直前の情報を確認できるなどメリットだらけです。

そんな、便利な登記情報提供サービスですが、スマホでログインしようとすると、特に何度もログインしようとした記憶もないのに、不動産の情報を入力して進もうと思うと途中で、

「ログインされていません」

などと出てきて、中断されてしまい、もう一度一からログイン、ログインすると

「すでにログインされ接続状態になっております」

となり、そんまま強制ログインをして、進めていくと、また途中で、

「ログインされていません」

と振り出しに戻る。

なんでやねん!!

てなりますし、決済時間が迫ってくると焦ります('◇')ゞ

理由はわかりませんが、途中でネットワークが切れたのか、ログインした画面の何か情報が裏で残っていて、二重ログインされた状態になっているのかといった感じ。

一度、立ち上がっているすべてのサイトを閉じて、iphone などでしたら、ホームボタン2回押しで、履歴からsafariの履歴を消す(他のスマホはよくわかりませんが、同様に履歴などでログインされてい情報が残っている可能性のあるデータを消す作業が有効と予想します)などで、改善されるのではないかと思います。

知らない間に、どこかにログインした情報が見えないけど残っているときに発生する事象かなと素人ながらに思っております。

悠里司法書士・行政書士事務所(大阪市福島区) 代表 司法書士・行政書士まえかわいくこ 

みんなに支えられて日々業務を進められています。

大阪の司法書士・行政書士のまえかわです。

今週は、めぇ~~~っちゃ忙しいです。

わたしは、ほぼ一日中接客で、入電もかなりの数です。

優秀なスタッフさんのパソコンの打つ音の仕事できるな~って感じがとても心地よいです。

電話にも一件一件非常に丁寧に対応しつつも、事務仕事もメチャメチャ頑張ってくれます。

本当に素敵な仲間に支えられて毎日、無事にお仕事を進めることができていることに感謝です。

特にすごく忙しいときには、普段以上に感謝の気持ちを感じますし、伝えないといけないと思います。

支えあいって、仕事であれ、プライベートであれ、趣味、スポーツであれ、どんな場面でも素晴らしいことですね。

幸せをかみしめる、多忙の中の一日でした。

悠里司法書士・行政書士事務所(大阪市福島区) 代表 司法書士・行政書士まえかわいくこ

大阪の司法書士・行政書士のまえかわです。

エクセルってなんだか使い慣れない。

ワードは、シンプルで親しみやすいのに、エクセルって少しハードルが高いイメージです。

書類をエクセルで作成したときに、どう見ても何もないのに、なぜか余分なページが印刷されてしまう。

という現象が起きていました。

そのたびに、必要なページである1ページ目だけを指定して印刷したりしていましたが、根本的な解決はしないまま。

で、気が向いて調べてみると、なんと簡単な方法があるではないですか!?

結論から言いますと、

1.エクセルのメニューバーから「表示」タブを選択

2.その中の「改ページプレビュー」を選ぶ

3.知らない間に入った余計な部分を選択して削除する

この3ステップで、らくらく解決!!

余計な空白か何か分からないものがいつの間にか入っていても、普通の画面ではわかりませんが、上記、「改ページプレビュー」で確認すれば、余計な箇所が一目瞭然です。

参考にさせていただいたサイトは、

「エクセル(Excel)で何も入力していないのに2ページ目が印刷」

のサイトでした。

少しでもお役に立てましたら幸いです。

悠里司法書士・行政書士事務所(大阪市福島区) 代表 司法書士・行政書士まえかわいくこ

急に暖かくなって暑いくらいです。

大阪の司法書士・行政書士のまえかわです。

先週は寒い日が多く、冬物のコートでもよかったのが、今は春物のコートでも少し動くと汗ばむぐらいで春になったなという感じです。

桜も満開で、花見ができる場所には、たくさんの人が集まって活気にあふれています。

今日は、珍しく古物商関係の申請で警察署に書類を提出しに行きました。

近くなので、自転車で行くとコートどころか、半そででもいいぐらいの陽気です。

めったに行かない警察署で、

「まえかわせんせ~」

と声をかけられて振り返ると、同じ支部の行政書士の先生が同じく古物許可の申請に来られていました。

全然気が付いていなくて、失礼な態度を反省。

わたしが最近卓球をしているということをご存じで、また一緒にやりましょうと声をかけていただいて、気さくな方だな~、本当にいい方だな~とあらためて思いました。

気候が春ですので、ちょっとした出来事もなんだかもっとステキなことに感じるのかもしれません。

お得な季節、春。

外でお弁当食べるだけでもめっちゃ楽しい季節。

春は短いので、外出するなら今ですよね。

すぐに夏がきちゃいますので。

悠里司法書士・行政書士事務所(大阪市福島区) 代表 司法書士・行政書士まえかわいくこ

大阪の司法書士・行政書士のまえかわです。

宅建免許や建設業の許可申請などで、少し前までは手数料は大阪府の証紙で納めていました。

大阪府の証紙は、売っているところは少ないですが、郵送の申請の場合も購入さえできれば貼って送ることができ、以外と使い勝手は悪くなったと思います。

今は、Posシステムによる納付になり、直接府庁に申請に行く場合などは、証紙を買うか、Posシステムで納付するかの違いだけなのでそれほ変わらないです。

変わるのは郵送の場合です。

府庁の近くやPosシステムで直接納付ができるところが事務所に近いという事情がなければ、コンビニで納付するしかないと思います。

わざわざコンビニで支払いの手続きをして、さらに利用手数料が120円(税別)かかってしまい、その手数料までは見積もり時点ではわかりませんでしたので、自腹です。

証紙のほうが楽やったやん。

手数料がかからない方法や納付が利用できる機関が増えればこういった不満もなくなります。

そうなってくれたらよいですが、多分ならないですね。

そんな気がします。(;´▽`A

悠里司法書士・行政書士事務所(大阪市福島区) 代表 司法書士・行政書士まえかわいくこ